お問合せ データビリティコンソーシアム事務局
Tel: (06) 6155-5035
Email: cds.or.jp

お知らせ

2020年度「実データで学ぶ人工知能講座」を5月と11月に開講予定

  • 今年度は、「土曜集中コース」と「平日夜間コース」の2コース開講します。
  • 詳細についてはこちらをご覧くだ下さい。
  • お申込み・お問合せはこちらからお願いします

講座のポイント

Q1.プログラミングや統計に関する知識がないのですが、受講できますか?
数学知識(大学1、2年レベルの統計・確率、線形代数、解析学)と実データを用いた演習をこなすための最低限のプログラミング力が必要です。数学知識が不足しているという方には、入門書を紹介していますので、少し大変かもしれませんが、事前に一通り目を通されることをオススメします。また、プログラミングについても、入門書を紹介していますので、開講までに触れてもらうことが、効果的な受講を可能にするかと思います。なお、数学知識、プログラミング経験なく来られた方も、人工知能の全体像が理解でき、今後の仕事の方向性を見出せたとのお声も頂いています。悩んで時間が経つよりも、まずは受講されることをお勧めします。
Q2.受講すると、どこまで学ぶことができますか?
教材自体は、大阪大学における大学院教育に用いているものが中心となっていますので、60コマの講義を最大限活かすことができれば、大学院レベルの知識とスキルを身につけることができるかと思います。もちろん、スキルについては、今後実務の中で磨く必要がありますが、そのスタート点には十分に立てるかと思います。
Q3.週末の受講が難しいのですが、平日の講座はないのですか?
あります。平日18時から受講できる夜間コースを4月より開講します。大学院講義を活用する関係から内容は少し異なりますが、受講費は少しお手頃に受講していただけます。
Q4.仕事が忙しくて、毎回の参加が難しいかもしれないのですが・・・
講義に関しては、受講日翌日から次の講義日までの間、動画配信により復習が可能です。受講できなかった回については、動画配信で学習していただけます。

2019年度 受講者の声

    受講した理由・動機は何ですか?

    ・会社でAIを取り入れたいけど、どこから手を付ければ良いかわからない

    ・AI技術に興味があり、AI技術応用の可能性を知りたい

    ・社内でAIを利用する人材育成をしたい

    ・AIの基礎と業界の動向を知るとともに、会社にはないアカデミア側の見解を学びたい

      受講された感想をお聞かせください

      ・はじめはAIに対して苦手意識があったけど、AIに関する知見が身についた

      ・基礎から最新技術までおさえることができた

      ・欠席した時のフォロー(ビデオやテキスト郵送)などもあって助かった

      ・データに対して広い視点を持てたのでとても有意義だった


      たくさんのご参加ありがとうございました。